避妊薬として知られているピルの代名詞的存在のトリキュラーですが、避妊以外にも得られる嬉しい効果があることをご存知でしたか?そんなトリキュラーの知られざる部分を徹底解明していきたいと思います。

トリキュラーを紹介する女性

短期間の避妊を目的としてピルを使う

ピルは人体への影響はそれほど大きくないとされていますが、このような薬を継続して服用することに対して不安を持っているという人も少なくないものです。
安全性の高い薬ではありますが個人差がありますし、悪影響が少ないとされているだけで好影響があるというわけではありませんから意味もなく服用をするのは避けたほうが良いのは事実です。

薬というのはデメリットよりもメリットが勝った時に使い続ける意味があり、メリットが大きくないのに使い続けるというのはリスクだけを高めることになってしまいます。
そこで、短期間だけの避妊を目的としてピルを使うのは問題ないのかと考える人もいるかも知れませんが、これは特別問題となるようなことはありません。
正しく服用すれば一時的なものであってもしっかりと効果を期待することができるので、一ヶ月だけ避妊をしたいという時にもピルを使用することはできます。

特定の月だけ避妊にピルを使うということもできるので、恋人と出かけることが多い年末年始やゴールデンウィークなど普段は性行為をする機会がそれほどないのでピルに頼らなくても済むけれども、性行為の頻度が増えるこの時期だけ確実性の高いピルを利用するというのはピルの使い方として間違ったものではありません。
短期間だけ服用するというのも間違った使い方ではないので、安心して使うことができるのですが注意をしておきたいのは日頃から使い慣れていないといざというときどの程度服用したら効果が現れ始めるのか、いつからいつまで飲み続けなければならないのかということがわからなくなってしまうこともあるので久しぶりに使うときなどには服用方法をしっかり頭に入れて使うようにしましょう。