避妊薬として知られているピルの代名詞的存在のトリキュラーですが、避妊以外にも得られる嬉しい効果があることをご存知でしたか?そんなトリキュラーの知られざる部分を徹底解明していきたいと思います。

トリキュラーを紹介する女性

ピルと分泌と初めてについて

本来の卵巣より分泌される、少量のプロゲステロンとエストロゲンとが含まれていますのが、産婦人科などで処方を受けることのできる、低用量のピルです。初めての人は不安なことが多いですから、お医者さんに不安なことは聞いておきましょう。飲み始めはいっときの期間ですが、少し体調が良くないと感じることもあります。でも身体が次第に慣れるので、それまでの辛抱です。

ピルは女性用の為にある避妊用のホルモン剤です。服用に時には、一緒に飲むと効果が薄れる成分もありますので、その点も注意をします。お薬を飲んでいる時に、美味しく食事をすることはできますは、食品によっては、お薬の効果を弱くするものも存在をします。

効果が弱くなることが考えられるのは、フルーツのグレープフルーツです。たっぷりのビタミンCを含んでいるので、健康にもいいですし、お肌にだっていいはずなのに、一緒に摂取をするのは控えたほうがいいのです。

ピルを服用することで、女性のかならの中にあるビタミンCは少なくなります。健康のために必要なビタミンCが減ってしまいますと、体内のホルモンはアンバランスになるので、次第にニキビや肌荒れも起こりやすくなります。

ホルモンバランスを整えるためにピルを服用したとしても、体内のビタミンCが減少することで、その効果が弱くなっていきます。

人間の体にはビタミンCは重要な働きがあるので、栄養のバランスを考えての摂取をすることです。

毎日飲むのが低用量ピルですので、飲み方は時間を同じくらいにするようにしましょう。そして飲む時には、お水や白湯で飲むことです。ピルのお薬ですので、ほかの飲み物と飲まないで、何もほかの成分を含まない水と飲むことです。